スタッフブログ

2019.06.18

遮熱

温度管理で困ったら、遮熱で解決できるかも!

こんにちは。staff千田です。

梅雨入りしましたが、なかなか雨の降らない梅雨ですね。
(雨があまり好きではない私にとっては、このままでも良いのですが(^^;)

でも、雨が降らなければ困る方もいらっしゃいますよね。
農家の方、雨具関係のお仕事をされている方…。

私たちが普段口にする米や野菜も当てはまりますので、
そういう意味では、みなさん雨が降らなくて困るということになるかもしれませんね。

ほどよく降ってくれれば、いいですね。 

さて、暑さ対策に効果絶大な遮熱材
暑さ対策として最も効果的なのが、屋根への施工です。
しかし状況に応じて、天井への施工、窓への施工など提案は変わります。

活用方法は、屋根への施工だけではございません。

ほかへの活用も様々あり、他業種いろいろな方面でのお問い合わせを頂いております。

そのほかにもお問い合わせとしてあがっているのが、
・ボイラー関係の燃費向上
・貯水タンクや冷蔵庫などへの温度上昇防止
・畜舎の温度管理
・野菜貯蔵庫の温度管理  など…

この遮熱材は熱を反射するものですので
温度を管理することで困っている場合は、施工により管理がしやすくなることが多いのです。

私たちとしても、”こういう場面で熱管理で困っていたのか”と、お客様のお話から知ることも少なくはありません。

”これが暑くならないようにしたいんだけど…”
”これには使える?”
という、ご相談から受け賜わっております。

まずは、お問い合わせ下さい。
お問い合わせは、フリーダイヤルもしくはメールやLINEからお願い致しております。

LINEでは快適生活の為の耳寄り情報や最新情報、
ラジオ生放送のお知らせなどもお届けいたしますので、ぜひご登録をお願い致します(≧▽≦) 

  →http://nav.cx/2bCv3Q

最近の投稿



雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る