社長ブログ

2018.02.03

雨漏り補修

冬限定の雨漏り?スガモリ・スガモレについて①

 

 

スガモリって何?

 

今年の冬は寒さも積雪も大暴れ状態で、本当に冬らしい冬ですね。

私同様北国にお住いの方は、連日の雪かき、ご苦労様です。

 

さて、スガモリとはなんでしょう?

 

写真の通り、軒先で凍った雪によって堰き止められた水が行き場をなくし、屋根などのほんのすこしの隙間から漏水して雨漏りを発生させる現象を言います。

屋根は高いところ(棟部分)から雪が溶け始めます。でも、低いところ(軒先)はなかなか溶けないため、ダム状になり水は排出出来なくなります。屋根はプール状態になり、通常なら問題にならない、釘穴やルーフィングのほんの僅かな空隙から漏水するんです。北国ならではの雨漏り現象です。

 

どうすれば防げるの?

 

まずは雪下ろしです。

当たり前ですが、屋根に雪がなければ全く問題になりません。

雪下ろしが困難な場合は、屋根融雪と言う手もあります。融雪器具の取り付けや電気代などのランニングコストがかかりますが、有効な策です。

もう一つ、断熱工事や遮熱工事で解決できる場合もあります。

これはランニングコストが一切かかりません。室内の温熱環境も向上します。

 

スガモリでお困りでしたらお問い合わせください。

 

建物の現況により様々なご提案が可能です。もちろん見積もりは無料です。

➿0120-195-110 菊池まで

最近の投稿



雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る