スタッフブログ

2018.07.10

展示会

農業用遮熱実験

こんにちは。staff千田です。

以前紹介した農業遮熱材。今回は実験を行ってみましたのでその結果をご紹介いたします。
使用したのはこちらのキット。

 


屋根上と表示してありますが、農業遮熱施工室温です(^^;
開始前は当然どちらの部屋も同じ。
22.8℃からスタート!
  
  
         ↓


実験開始後すぐに変化が!
少し見づらいですが、
通常の方は約5℃上昇で27.9℃。
一方農業用遮熱施工の方はほとんど変わらず23.6℃。

 
         ↓   




通常の方は30.0℃を超え31.7℃。
農業用遮熱施工の方は24.8℃です。ここまで2℃しか上昇していません。

 

 
         ↓



通常の方は35.1℃。このような場所にいるのはかなり辛そう…(^^;
農業用遮熱施工の方は26.0℃。

 

 

今回の実験では通常の方は12.3℃上昇。農業用遮熱施工の方は3.2℃上昇という結果でした。
結果を見てはっきりわかる通りの熱を反射し、室内に熱を入れにくくすることができます!
写真で分かる通り室内の明るさ違いますよね!それだけ反射しているのです。

これだけの効果が得られますので、ビニールハウスをお持ちで、熱でお困りの方は是非お問い合わせください(^^)/

7月12日~14日に岩手産業文化センターアピオで行われるみちのくクボタ様主催のみちのく夢農業にこちらの農業用遮熱材を出品します。

よりわかりやすく、ミニチュアのビニールハウスを製作中です\(^o^)/
そちらも展示いたしますので、ご興味をお持ちいただけた方はぜひご来場ください。お待ちしています\(^o^)/

2018.07.06

ラジオ放送

農業用遮熱材

こんにちは。staff千田です。

北上方面をまわってきました。
北上は中学時代によく遊びに出かけていた場所で懐かしく感じながら車を走らせていました。あれから十数年…早いですね(^^;笑

さて、塗りカエルくんの外装リフォーム講座の放送日でした。
農業用の遮熱材をご紹介させていただきました。農家の方々でお持ちの方も多いかと思います、"ビニールハウス"にかぶせる特殊シートです。この遮熱材を使用することで太陽からの輻射熱を86%反射することができ、熱を入れないようにできるのです。通常のビニールハウスの反射率は10%以下ですので数字を見ただけでもかなりの差があることがお分かりいただけるのではないでしょうか?ビニールハウス内の温度が夏場は上がりにくく、冬場は下がりにくくなるので温度管理がしやすくなります。作業をする人の負担を軽減したり、農作物も管理しやすくなるでしょう。また、冷暖房をご使用であれば、光熱費の削減にも効果的です!
ほかにも効果はありますが、それはのちほど(^^)/

今日の放送でもお話しさせていただきましたが、7月12日~14日に岩手産業文化センターアピオで行われるみちのくクボタ様主催のみちのく夢農業にこちらの農業用遮熱材を出品予定です。ご興味をお持ちいただけた方はぜひご来場ください。お待ちしています\(^o^)/

2018.07.05

ラジオ放送

明日はラジオ放送日

こんにちは。staff千田です。

朝にニュースを見ていたら、あなたの願い事は?と題したコーナーが。気付けばもうすぐ七夕でしたね!
そういえば妻が子どもの通っている園で短冊を書いてきたと言っていたような…(^^;
改めて願い事と言われるとなかなか出てこない私ですが、みなさんはなにをお願いされますか?

さてさて、明日は週に一度の塗りカエルくんの外装リフォーム講座の日です。
ここ数週間にわたって”遮熱材”という光熱費削減や熱中症対策に非常に有効な商品のご案内をさせて頂いていましたが、明日の放送では
”農業用遮熱材”という商品をご紹介させて頂こうと考えています。
私どもは基本外仕事で、今日のような日差しの少ない日の方が私は汗を滝のように流さずに済むので実は嬉しかったりするのですが(笑)、毎日がそうともいきません。
同じく農家の皆様も屋外でお仕事をされている方にとってはこの時期の暑さというものは大変に感じられているのではないでしょうか?
また、育ててる農作物などにも気を遣われていることと思います。ビニールハウスなどの室温管理のため冷房機を使用しているという方もいらっしゃるようですが、その費用も決して安くはないようです。

そのような皆様にぜひご紹介したい商品について明日の15時40分頃より奥州エフエムさんにて放送いたしますので
どうぞお聴きください(^^)/

 

2018.07.03

総合

企業様回り

こんにちは。staff千田です。

今朝はサッカーワールドカップの日本戦でしたね。サッカー好きの私は早寝早起きでテレビの前で応援していました。
結果はともかく、あれだけの興奮と感動をくれたことには感謝です!お疲れ様でした(^^)/

今日は花巻方面の企業様を回らせていただきました。
やはり今日のような暑い日には工場での作業はかなり過酷なようでその企業様なりの対策をしているようですね。
夏の暑さだけではなく建物に関するお悩みを解消できるよう、これからも務めてまいります。

話は変わり、今月行われる展示会の準備を少しずつ進めている所です。
近々作品をアップできることと思います\(^o^)/

 

2018.07.02

総合

もうすぐ夏でしょうか?

こんにちは。staff千田です。

7月に入り今年も折り返しですね。いや~早い早い(・・;)
見かけた校庭で遊ぶ子どもたちがうらやましく、懐かしく感じた私です。笑
子どもたちは顔を真っ赤にして遊んでいましたが、皆さん熱中症には気を付けましょうね。今日は本当にものすごい暑さでした。
通りかかった温度計では34℃と表示されていました。(◎_◎;)どうりで暑いわけです…。いったい何度まで上がったのでしょう…。
暑さに負けず元気に過ごしましょう!!

さて、今日は一関方面をまわってきました。
ある工場様では、搬入作業があるため夏が暑く冬は寒いというお話でした。
搬入口を開けっぱなしの時間が長いためエアコンを使ってもあまり効果が無いとのお悩みでした。
今ラジオでもご紹介させていただいている遮熱材をぜひともお勧めしたい、そんなお話を聞かせて頂きました。

大東町方面にも行ったのですが、緑が多くちょっぴり涼しい印象でした。
お会いした人は明るく話しやすい方々で、すごく良い方ばかりでしたよ(^^)/

 

2018.06.30

遮熱

こんなところでも使えますよ!Part2

こんにちは。staff千田です。

すごい大きな雷が鳴っていますね(;´・ω・)停電とか大丈夫なのでしょうか、心配です。
急な雨のため大急ぎで自転車をこぐ学生さんの姿も見られています。お気をつけてくださいね。

さて、今日は題名の通り遮熱材はこんなところでもご活用いただいていますということをご紹介いたします。
ある野菜農家さんでは作業場の中に仕切りをして10坪ほどの部屋を作り、その壁の内側にシートを貼って野菜の保冷庫にしましたよ。
実際にほうれんそうを入れてみると驚くほどしゃきっとしていました。紫外線を受けることが萎びる原因になるのですが、実は屋根を通って紫外線は建物の中に入ってきているのです。このシートは紫外線も反射するので、それを利用して野菜の保冷庫としたのです。

業務用の保冷庫を建設するのにはかなりの金額がかかりますが、この工法なら、かなり安い上に工事も早く、大変喜んで頂きました\(^o^)/
同じような悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ご興味のあります方はぜひお問い合わせください。

2018.06.29

ラジオ放送

こんなところでも使えますよ!

こんにちは。staff千田です。

今日はとっても暑かったですね。立っているだけでも汗が流れてくるような日でした。熱中症にはくれぐれも気を付けていきましょう。
暑いかと思えば先ほど雷が鳴っていました。急な天気の変化、まだまだありそうですね。
 
 
さて、今日のラジオ放送では遮熱材のことをお話しさせていただきました。工場や倉庫などでご活用いただいていますが、小さいお子さんのいる幼稚園や保育園などにもおすすめです。熱中症対策には先生方は非常に気を遣われているのではないかと思います。
暑い毎日ですのでエアコンが欠かせませんが、できることならばエアコンの風をあまりあてたくないと思っている方も多いのではないでしょうか?
遮熱材によって常に木陰にいるかのような環境で快適にお過ごしいただいている施設も実際にあり、以前は暑くてなかなか寝付けなかったり、すぐに起きてしまっていましたが「今ではぐっすり眠ることができている」とお喜びいただいております\(^o^)/

光熱費の削減はもちろん、体への負担も軽減できれば嬉しいですよね(^^)/
ご年配の方々がお過ごしの、老人ホームなどもおすすめですよ!

2018.06.27

遮熱

遮熱の現場です!

こんにちは。staff千田です。

今日はすごい雨でしたね。片道約2時間の道のりを運転したのですが、前が見えないような瞬間もありました(;´・ω・)
かなりの低速運転で乗り切りましたよ~。みなさんも気を付けて運転してくださいね。
そして、建物も注意してみてあげてくださいね!雨漏りは早期発見が重要です!


さて、このブログやラジオで最近たくさん紹介させていただいているのが”遮熱材”です。
今日はその遮熱の現場に行ってきましたよ。

  
 

屋根や天井裏への施工についてはラジオでお話しさせていただきました。
これは、どこに貼っているのでしょう?
いろいろな場所に貼ることができるのですよ。
後日紹介させていただきます(^^)/

2018.06.25

ラジオ放送

遮熱材でのお喜びの声

こんにちは。staff千田です。

15日の塗りカエルくんの外装リフォーム講座、聴いていただけましたか?(^^)
今週も遮熱材の紹介をさせていただきました。

聴き逃してしまった方のために、簡単にご紹介いたします。
ある工場様では複数の建物をお持ちになられていたのですが、そのうちの1棟を施工させていただき、施工後にその1棟だけが明らかに夏の暑さが違うと
従業員の皆様から評判になり、大変好評でした。真夏の冷房代がかなり節約になったということと、作業効率も飛躍的に伸びたということで、
その後別の棟も施工させていただきました。働く環境が良くなり、作業効率が上がればみんな嬉しいですよね\(^o^)/

また、天井内側に施工させていただいた企業様は、すごく暖かくて快適だし、今まで暗くて作業をするのに大変だったのが、すごく部屋が明るくなって
作業がしやすくなったと好評でした。熱だけではなくて光も反射するため蛍光灯の光を反射して部屋が明るくなったのです!(^^)!

ほかにもたくさんのメリット、おすすめの使用方法がございますので、それはまた次回の放送でお話しします。
ぜひお聴きくださいね(^^)/

2018.06.22

ラジオ放送

今日のラジオ放送では…

こんにちは。staff千田です。

本日は塗りカエルくんの外装リフォーム講座の日ですよ!
15時40分ごろから奥州エフエムさんにて生放送です。

先週の放送では夏の暑さ対策に最適な省エネ材をご紹介させていただきました。
スタジオをお借りして、真夏の屋根と同じような状況を作った実験を行いました。
今回ご紹介させていただいている遮熱材を直接貼り付けたトタンは約30℃。
一方何もしていないトタンはというと、なんと80℃を超えていました。
その差約50℃です!直接屋根に貼りつけるだけで表面温度がこれだけ違うのです。
この遮熱材はそれだけ熱を反射しているということ、そして、建物の中に
熱を入れないということが可能なのです。
                                                          

今日の放送では実際の施工例を出しながらお話しさせていただく予定です。
きっと、「そういう使い方ができるんだ~」「そんな効果があるんだ!」と
思っていただけるはずです!
ぜひ今日の放送、お聴きくださいね(^^)/
                                                                               

 

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 8 | 9 | 10 || Next»

最近の投稿



雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る