blog

ブログ

続・屋上防水、どうすれば良い?

奥州市で外壁塗装なら北日本外装にお任せ!

 

こんにちは。staff千田です。

1月13日のブログの続きになります。そちらも合わせてご覧ください。

★1月13日の記事はこちら→https://www.north-lands.jp/blog/5868.html

 

 

 

 

 

さて、屋上防水を依頼するとき、お客様はどんなことに興味があり気になるのか。

ChatGPTの回答はこうでした。

 

1. **費用と見積もり:** お客さんは改修工事の費用に敏感であり、正確な見積もりや予算内での作業が重要です。

2. **工事期間とスケジュール:** 工事がどれくらいの期間で完了するか、また作業が日常生活にどの程度影響するかが気になります。

3. **使用される防水材料の品質:** お客さんは使用される材料が品質が高く、耐久性があることを確認したいと考えるでしょう。

4. **信頼性と実績:** 工事業者の信頼性や実績が気になり、これまでの類似プロジェクトの成功事例やクライアントの評判が興味を引きます。

5. **アフターサービスと保証:** 完工後のサポートや保証があるかどうかも重要で、お客さんは将来的な問題に備えたいと考えるでしょう。

 

ひとつずつ見ていきます。

 

1.費用と見積

そうですね。なんといってもお金について。

当然予算あっての工事ですし、費用や見積についてはみなさん関心があることでしょう。

 

総額をもちろん確認するでしょうが、数量も重要です。

図面から正確な数量が積算されているか。

㎡やm、坪などの単位も見てみましょう。”1式”となっている場合は、要注意。

業者の”なんとなく損はしない金額で”の表れの可能性だってありますね。

 

それからお客様の実際の声でもあったのですが、手書きの見積書について。

みなさんはどう感じますか?

 

履歴書すらも手書きではなくPC入力の現代です。

手書きの温かみよりも読みやすさの方を私は重視したいですし、

なによりも新しい技術に対応できない・しようとしない人なんだと見えてしまいます。

 

技術の進歩はものすごいです。

当然建材一つ見てみても、過去のものと比べ格段にアップデートされて新作が生まれています。

 

もちろん昔ながらの技術の大切さもありますが、

効率的で低リスクな最新工法なども少なくありません。

 

手書きの見積書を見ると、材料や工法などもアップデートできないのかな?と見えてしまいますね。

 

 

 

 

2.工事期間とスケジュール

工事によってどの程度私生活の制限があるのかは確かに気になりますよね。

通航制限、騒音、異臭、これらが続くことは当然ストレスにつながりますし、

可能なことならば短い方が良いことです。

 

工事期間が分かることでお客様も予定が立てられます。

逆にそれが分からないことは上記のようなストレス要因がいつまで続くのかという

更に強いストレスを感じることになるでしょう。

 

また、工事期間の延長も同様です。

予定通りに工事が終わらなかったということは、少なからず不安な気持ちを生むことでしょう。

 

 

3.使用される防水材料の品質

1.2でも挙げたことと関わてきますが、当然品質も重要です。

 

安価な工事でも耐久性が低くすぐにまた工事が必要になってしまったら意味がありません。

むしろ割高な工事となってしまうことだってあるでしょう。

複数回工事が行われることで、そのたびに制限の中での生活となってしまいます。

それに、周囲の目も気になるでしょう。

少なからず、ご近所さんの協力を得場がらの工事となることがほとんどです。

 

”いつかはみんなやるんだからお互い様”そんな穏やかなものであれば良いですが、

頻繁に工事が行われるようですと、

”またなにかやってる”と思われることだってありますよね。

 

4.信頼性と実績

”成功させたい”よりも”失敗だけはしたくない”が気持ちとしては強いものです。

つまり、安心を買いたいんです。

 

大金をかけて行った工事で失敗してしまう、これだけは避けたいですよね。

その安心材料として、HPの施工事例写真や動画、地域の評価、Google口コミなども見てみると良いでしょう。

 

それらを一通り目を通してみると、その会社の評判や実績がどの程度あるかもなんとなくわかってくるものです。

 

というより、そこは業者に実績を出してくれと伝えてみて良いことです。

個人情報等に触れない程度であれば問題なく出せるものですし、出すことのデメリットだってほとんどありません。

 

その程度の情報提供を拒むようであれば、

そもそも工事を依頼できる信頼できる業者ではないと判断しても良いでしょう。

 

 

5.アフターサービスと保証

日本人が大好きな保証です。

実際どんなケースで保証を受けられ、どんな内容なのか、分かっていなくても

保証があると聞くだけで安心してしまいますよね。

でも、いいんです。安心して工事をお願いしたいんですから。

 

この保証については、もちろん保証書などの発行でも良いですが、

業者の実態がどれだけ明らかになっているかで見極めることができますよ。

 

HPやSNSに代表やスタッフの顔が出ているか。

住所検索で会社はヒットするか

電話番号はあるか

 

これ、どれも当てはまらない会社もあるものです。

顔写真は一切出ておらず、フリー素材のものが使われている。

住所を検索してみると、該当の住所がない・またはマンションの1室が出てきた

電話番号は携帯番号

 

いかがでしょうか?

安心どころか、逃げる気満々と見て取れませんか?

 

 

 

 

1~5、改めて考えてみましたが、

当社はこれに関して現時点で最大限の努力をしている

そう自負しております。

HP内をご覧になってみてください。

 

 

HPを見てみて、みなさまが【安心できそうだ】、と思いましたら

どうぞお声がけください。

 

お問い合わせ、心よりお待ちしております(^^)/

お家の「困った」をお聞かせください

どんなお家にもいつか必ずやってくる外装リフォーム。

大きな買い物のその時に、少しでもお役に立てるように・・・

「やってよかった」「納得の仕上がりになった」、そう思っていただけるように・・・

北日本外装はハウスドクターとして、皆さんのお家の困ったを一緒に解決します。

調査・見積は無料です。

 


屋根塗装・外壁塗装・雨漏りでお悩みの方は是非一度ご相談ください。

奥州市・北上市・一関市・花巻市を始めとした岩手県南はもちろん、岩手県内すべてお伺いします。

 

下記のフリーダイヤルよりお気軽にご相談ください。

またLINEでもご相談いただけます。

YouTube、Twitter、Facebookなど各種SNSでも有益な情報を発信しています。

是非、フォローお願いします。

 

北日本外装株式会社

〒023-0827 岩手県奥州市水沢太日通り2丁目2-10 北日本外装ビル

営業時間:9:00~18:00(メール・FAX・LINEは24時間受付中)

お気軽に
ご相談ください

お急ぎの方はお電話ください!

0120-195-110

(受付時間 9:00〜18:00)

フォローお願いします

〒023-0827
岩手県奥州市水沢太日通り2丁目2-10
北日本外装ビル

お気軽に
ご相談ください

0120-195-110

(受付時間 9:00〜18:00)

対応エリア

北日本外装は、奥州市を中心に地域密着で
外壁塗装、屋根塗装、外装リフォーム工事を承っております。

奥州市、金ヶ崎町、一関市、北上市、盛岡市、三陸沿岸地域他、
岩手県全域

宮城県、秋田県もご相談により対応しております。
お気軽にご相談ください。

施工エリア