スタッフブログ

2017.02.10

ラジオ放送

『塗りカエルくんの外壁塗装講座』絶賛放送中!

今日も、雪模様で足元が気になりますね。あたたかい春がとても待ち遠しいです。

奥州エフエム放送『塗りカエルくんの外壁塗装講座』お陰様で反響をいただいております⤴⤴⤴

今日のお話しは「塗装金額と、見積もりの見方。」具体的な金額のお話しをさせて頂きました。

お客様からの素敵なメッセージも届き、とてもうれしく思いました。

折角聞いて頂いているリスナーの皆様に、少しでもお役に立てるようにこれからも頑張ります。

ご清聴本当にありがとうございます !!

2017.01.23

ラジオ放送

『塗りカエルくんの外壁塗装講座』放送中!

当社では、奥州エフエム放送のsmileハッピーライフ(毎週金曜午前10時30分から15分)という番組の中で『塗りカエルくんの外壁塗装講座』を生放送にてお届け致しております。

「塗装」に関する疑問や不安、お困り等、皆様の大切なお住まいを守るために、お役に立つ情報をお届け致します。

メインパーソナリティの吉田知佳さんとの掛け合いで、楽しい番組です。是非、お聴きください。

2017.01.16

ラジオ放送

『塗りカエルくんの外壁塗装講座』放送決定 !!

新年1/6より、奥州エフエム放送にて毎週金曜午前10:30から15分間、「塗りカエルくんの外壁塗装講座」がスタートいたしました。

このコーナーは、豊富な経験をもとに、皆様の大切な家を守るための注意点や、メンテナンスの仕方・お客様の住まいに対する様々なお悩みにお答えするコーナーです。

なるべく分かりやすく、役立つ情報をお届け致しますので、聴取可能な方は是非お聴き頂ければ嬉しいです。

なお、遠方で聴取難しい方、聞き逃した方、もう一度内容を確認したい方の為に、放送内容をこちらに掲載させて頂きます。

ちょっと長いですが、よろしければご覧ください。

今日は第一回放送(1月6日分)を掲載いたします。

 

おはようございます。水沢区中央通りで営業致しております、北日本外装の藤本と申します。

ラジオお聞きの皆様には雨漏り110番でおなじみだと思いますが、当社は平成15年に創業以来、外壁診断のプロとして、一般住宅をはじめ、公共施設などの建築物の防水・塗装の改修施工に携わって参りました。お陰さまで施工実績も2,500件を数えるまでになりました。そして今まで、これだけ数多くの工事をさせていただいた中で、お客様から住まいに関する沢山のご質問やお悩みを伺ってまいりました。

建物の維持・管理は、人の健康管理と似ています。不具合の早期発見・早期治療が、なんといっても最も良い老化防止策になります。きちんとした診断をして、適切な処理をすることで、建物も元気になり、長寿にもなります。当社は専門のスタッフが、最新の技術と豊富な経験で、きちんとした調査・診断を行い、皆様のご不安を解消し、安心してお暮し頂くための、住まいの専門医として皆様のお役に立ちたいと願っております。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日より、毎週金曜日のこのお時間をお借りして、このコーナーで改めて、今まで皆様から頂いたご質問や疑問にお答えして、家を守るための注意点と、間違いのない業者選びについてお話させて頂きます。皆様のお役に立てるお話しを、なるべく分かりやすく、お話しさせて頂きますので、少しの間お付き合いの程よろしくお願いいたします。

それでは、本日はまず塗装のもつ役割についてお話しさせて頂きます。そもそも、なぜ塗装って必要なんでしょうか?お化粧直しの為?イメージチェンジの為でしょうか?もちろん正解、その通りです。皆様に、どんな時に塗装を考えますかと質問させて頂きますと、日本では実に9割のお客様が、見た目、つまり美観が悪くなった時とお答えになります。確かに間違いありませんが、ちょっと考えて頂きたいと思います。塗装がもつ役割は美観を守る、またはお化粧直し、それだけでしょうか? 逆に塗装がなかったらどうかを考えてみましょう。例えばお車。もしこすって、塗装が剥がれて、そのままにしてると、その部分から錆びが出て、どんどん痛みが進行しますよね。家具なども同じで、表面の塗装が剥がれていると、そこから劣化してしまいます。

住宅も同じなんですね。建物は、屋根・壁が一番外側にあります。そして、その表面、つまり一番外側にあるのが塗装・塗料なんです。そしてその塗装・塗料というのは、元をたどれば樹脂というものなんですが、その樹脂が壁に塗られて乾くときに、樹脂同士が結合する事で、壁に膜を張って風雨や紫外線などの外の環境から、建物、ひいては私たちを守ってくれてるんです。ところが、表面にあるその塗装の膜は、常に風雨にさらされておりますので、どうしてもごみや埃がついて汚れてしまいますし、太陽からの紫外線を受けて、その影響で結合が少しずつ弱くなります。そしてこの結合が無くなったときに、ついに粉のようになってしまいます。塗装の膜が無くなると、どの様なことが起こるかというとよろしければ、ぜひ一度、一番日当りのいい南側の壁を触ってみてください。もし、壁をこすってみて、手に白い粉のようなものがついてしまうようだと、それは塗料・塗膜が寿命を迎えているというサインです。これは、チョーキングという現象です。光沢が無くなり、変色が進むためもちろん見た目も悪くなりますが、実は見た目だけの問題だけではなくて、そのままにしておきますと建物に悪い影響を与えてしまいます。塗膜の保護が無くなると、雨水が侵入して下地まで痛めてしまいます。小さな隙間やひび割れでも、水は毛細管現象でドンドン侵入してきます。水は建物内部を腐らせて、カビを発生させて、建物はもちろん人体にも悪い影響をあたえます。また、当地は雪も多く、外壁材に雪融け水が浸入し、その水が夜間に凍ることで壁を傷めていることもよくあります。塗料には寿命があります。また周囲の環境によって大きく変わってきます。下地まで傷んでいる場合には、きちんとした処理が必要となります。ただ上から塗ればいいわけではありませんので、気になる現象が見られたなら、ぜひ早めに専門の業者さんに見て頂くことをお勧めします。 

ここで本日のまとめです。塗装の持つ役割は大きく分けて① 見た目・美観性を保つということ。② 建物を外部環境から守る保護の役割。の2つ。

塗装工事は家を守り続け、長持ちさせるために必要なのです。適切な時期に適切なメンテナンスを行うこと、それが大切な家を守る第一歩なのです。そしてそのためには、信頼できる、きちんとしたプロによる調査診断が大切になります。お時間になりましたので、本日はこの辺で終わりにいたします。来週も、家を守るための注意点、間違いのない業者選びについておはなしさせて頂きますので、ぜひ来週もお付き合いよろしくお願いいたします。

また直接ご相談のある方は、フリーダイヤル0120-195-110 北日本外装・藤本までお問い合わせください。本日はありがとうございました。

2017.01.05

塗装

外装リフォームの教科書2017完全保存版に掲載されました!!

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今月発売の全国紙、外装リフォームの教科書2017全国優良企業18社に、東北で唯一当社が掲載されました。

皆様のご期待に応えられる様に、益々邁進して参ります!

2016.12.16

遮熱

地元で人気の奥州エフエム放送に出演です!

毎日、寒い日が続いておりますね。

暑さ寒さから建物を優しく包む!とっておきの遮熱情報を皆様にお届けするため、

奥州エフエム放送の夕方の番組 Fine! に出演して参りました。

前回の放送でご反響をいただき、2度目の出演となりました。

が、緊張しました((+_+)) 慣れないものですね。

 

『遮熱』は全国的にも注目されております。

遮熱効果にご興味のある企業様、個人様、お電話下さい。

そして、遮熱効果を是非ご体感してみてください。

2016.11.01

塗装

外壁塗装の新特許工法の施工業者に認定されました!

今日の一関現場は、雨模様でした。

現場では雨天に合わせて、施工スタッフが高圧洗浄作業をしております。

雨天での作業は、いつも以上に注意することが増えて大変です。

作業完了後は、施工スタッフにはゆっくりお風呂で温まって明日に備えて休んで欲しいです。

 

先日受講した、塗装の特許新工法「ウォールバリア多彩仕上工法」の施工店認定証が届きました。

これからも新しい技術や商品の熟知を心がけ、お客様に最適な提案をできるよう学び続けて参ります。

 

2016.10.04

遮熱

岩泉のさしはた牧場さんにお伺いさせて頂きました❗

海のミネラルたっぷりの牧草地でジャージー牛を24時間365日放牧しているそうです。

 

 

 

 

 

 

2016.09.20

遮熱

農場に訪問させていただいております。

めっきり寒くなり、朝晩辛くなってきました。

最近、畜産農家様、野菜農家様の施設にお邪魔させて頂いておりますが、組織化・法人化され

ブランド戦略もかなり進んでいて、一時代前の農業のイメージとは随分変わっていることに驚かされます。

農家の皆様の日々のたゆまぬ努力と研鑽に敬意を表すとともに、ぜひ少しでも遮熱でお役に立てるよう頑張りたいと

決意を新たにする毎日です。(藤本)

 

 

2016.09.01

展示会

ビジネスマッチ東北の事前セミナーに参加してきました!

11月10日仙台で開催のビジネスマッチ東北の事前セミナーが盛岡で開催されました。

今年も、岩手県内多数の企業が参加致します。

昨年は、他社様の新製品、新情報ととても勉強になりました。

当社のスキルアップも含め、実のある参加とすべく準備をしていきます!

2016.08.28

塗替え勉強会

北上市 塗り替え勉強会開催中!

この日も、皆様の御自宅の塗装と張替の疑問にお答えを致しました。

同じ条件、立地の建物はございません。

塗料も何千種類もあり、どれを選択するかで何年長持ちするか、費用ももちろん違います。

値段が高額であればいい訳でもありません。建物に合ったものを選ぶことが大切です。

それには、まず建物の状態をよく知ることが先決です。

建物の診断・調査がいかに大事なのか。

参加した方々に、充実した勉強会でした!と喜んでいただけました。

次回の勉強会に、本日のお客様の声を生かしたいと思います。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || Next»

最近の投稿



雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る