スタッフブログ

2019.04.06

塗装

建物にぬるだけ!サーマルバリアシステム塗布工法

こんにちは。staff千田です。

昨日のラジオ放送、お聴きいただけましたでしょうか?

建物にぬるだけ、サーマルバリアシステムの塗布工法。
暑さや寒さ対策、結露防止、防音、消臭、空気の浄化など、たくさんの効果がございます。
(効果がありすぎて、それだけで放送時間となってしまいましたが(^^;))

最後に、ゆきえさんに体感キッドを触っていただきました。
それが、こちらです ↓

 

 見ての通り。
 瓶に塗料を塗ったものです。

 この瓶に90度の熱湯を入れて、
 スタジオに持っていきました。 

 なにも知らないゆきえさんはさわり、
  「あったかーい!」
 (保温効果なのだと思ったようですが、違います!!) 

 


ここで、たねあかしです。
多少の時間が経過していますので、中のお湯は70~80℃くらいと考えます。

普通、お風呂の適温が40~41℃くらいがいい湯加減です。

塗料は0.1mmくらいの薄さですから、触ってあったかいなんてものではないですよね。
(ただの瓶なら、瓶じたいを持ててやしない。やけど…シタ!?と思っちゃうほどです。)

ゆきえさんの、リアルな声が聞けて良かったです。(笑)
それだけ熱が伝わりにくくなっているのです。

ちなみに、社内実験では100℃に再沸騰してからの、チャレンジです!

 

 100℃の熱湯を 入れます。 あちちち~

 

 

 

 

 

 

 

 しかし! 持っても熱くない!

 

 

 

 

 
ゆきえさんにも同じように触って頂きました。 ほんと?触ってみたいという方は御連絡下さい(^^)/

最近の投稿



YouTube 北日本外装チャンネル

イオン銀行住宅ローン

雨漏り110番

NPO法人 雨漏り診断士協会

株式会社アステックペイントジャパン

▲トップへ戻る